Coordinate

変化を楽しむ暮らしかた

チベットの絨毯は、体をあずけるための道具として生まれているため
一畳が基本のサイズとなっています。

同じ空間に一枚ではなく、複数枚組み合わせて敷くのはもちろん
敷く場所を限定せず、好きな場所にずらしてみたり
クッションのように重ねてみたり
暖かい日には、日が当たるところに動かして寝転がってみたり
小さな絨毯だからこそできる楽しみかたがあります。

暮らしのなかで変化する、のるぶりんかラグの魅力をお楽しみください。

Coordinate
コーディネート

Size
サイズ

Khaden Sizes

チベット語で、人が横になれるちょうど良い大きさの絨毯をKhaden”カデン”といいます。カデンサイズとは、のるぶりんかラグのコンセプトである「変化を楽しむ暮らしかた」に合った絨毯のサイズです。柄の組み合わせや敷く場所を変えて、暮らしの中で変化するラグの魅力をお楽しみください。

Add Sizes

ベーシックサイズは、現地で、クッションや座布団として使われているので、座布団代わりはもちろん、日本の暮らしならではの使いかたができるサイズです。「約40×40cm」は椅子やベンチ、車のシートの上など、頻繁に座る場所に使いやすく、「約50×80cm、約60×90cm」は、玄関やベッドサイドに合わせやすいサイズになっています。その他キャビネットの前、大きめの座布団としてもご使用いただけます。